目元・二重整形の比較Web

目は好印象をつくる大切なパーツ

印象を左右する「目」。目がパッチリしていると、一瞬で相手を惹きつけ、何も話し出す前から好印象を与えることが可能。目や目元に魅力のある人は、そうでない人に比べて得しているように感じた人はいませんか?

  • HOME
  • 悩み・要望で探す
  • 施術名で探す
  • 美容ニュース
  • クリニック情報

HOME > 施術名で探す > 眼瞼下垂

施術名で探す

眼瞼下垂

まぶたの筋肉が弱ることで起きる不調を改善

加齢とともに下がってしまう目の周りの筋肉。 年齢とともに視界が狭くなったり、どんよりとした第一印象になってしまうのは、眼瞼下垂が主な原因。 これを放置すると、頭痛や肩こりの原因となり、視界が狭くなることから不自然にまぶたを上げようとするため、額に深いしわが刻まれて老けた印象がますます加速することに。この対策のための施術です。

施術について

加齢が原因だったり、先天的に要因があったりする眼瞼下垂の改善の施術は、上まぶたにある、眼瞼挙筋という筋肉に施術します。 伸びてしまったりはがれてしまったこの筋肉を、正しく縫い縮め改善するのです。これによりまぶたの開く力を強化し、パッチリと力のある目に生まれ変わります。これは、切らずに埋没法などで改善に導くクリニックが多いようです。 さらに、目の縦の幅を広げられるため、美しく若々しい表情に生まれ変わります。 施術が短時間で終わり、不調が改善するため男性からのニーズも高いです。

気を付ける点

複数の原因が一つの症状を引き起こしている場合もあり、的確に原因が見極められる医師選びが大切。重症筋無力症、脳動脈瘤、眼瞼痙攣などの病気が引き起こしているケースも。 失敗するとまぶたが閉じにくくなったり、かえってまぶたが重くなったりする場合もあり、経験豊富な専門医に依頼すべきです。 美的に好印象になるだけではなく、眼瞼下垂を原因とする、肩こり、疲れ目、頭痛、イライラなども改善可能。 視界が広がりクリアになって、快適な毎日を過ごせていると言う人も多い施術です。

費用

約30~100万円(施術のテクニックや部位によるので、カウンセリングで事前に確認を)

ダウンタイム

2~5日 気になる腫れは10日前後続く人も。

術後の流れ

シャワーは当日可能。洗顔については医師の指示を仰いで。術後の抜糸は1週間後で、これが終わるとアイメークなども可能に。

関連施術

上眼瞼リフト たるみ切除 脂肪切除

↑PAGE TOP