目元・二重整形の比較Web

目は好印象をつくる大切なパーツ

印象を左右する「目」。目がパッチリしていると、一瞬で相手を惹きつけ、何も話し出す前から好印象を与えることが可能。目や目元に魅力のある人は、そうでない人に比べて得しているように感じた人はいませんか?

  • HOME
  • 悩み・要望で探す
  • 施術名で探す
  • 美容ニュース
  • クリニック情報

HOME > 美容ニュース > 目を大きく見せるなら、痩せなくちゃ!「すぐ痩せ」のコツ

美容ニュース

目を大きく見せるなら、痩せなくちゃ!「すぐ痩せ」のコツ

どんなに肌が美しくとも、顔立ちが良くても、太っていては老けて見えます。
これは本当のこと。

太ると体がたるみ、着る服も限られます。せっかく美しくなっても、体型が“標準”でないと、老け見え確定。 でもその反対にガリガリになってしまうと、もっと老けて見えます。

健康的に痩せられて、効果が持続するダイエット方法はないものか…さらに短期間で効果が出るなら、さらにヨシ!  ということで探したのが、「糖質オフ」ダイエット。

これは、糖質や炭水化物を食べた時に分泌される、体に脂肪をため込む“インシュリン”という物質が出ることを抑えるというもの。 ダイエットに成功して、リバウンドしていない人の大多数が実践しているこのダイエット方法は、かつて大ブームを巻き起こした“低インシュリンダイエット”と同じ考え方をベースにしています。 また、ストイックすぎない食事内容なので、ストレスなく続けられることも支持される秘密。

そのやり方は簡単で、極力炭水化物は食べず、1日20gにとどめことが大前提。
ポイントは
1)野菜、肉、魚をまず先に食べる
2)朝は野菜、昼は炭水化物を食べてよく、夜は炭水化物を抜く
3)お菓子、イモ類を極力食べない

糖質オフダイエットのポイントは、糖質を避けるようにするのみで、カロリーは特に気にしなくていいこと。 例えば、ステーキ、生姜焼き、チキンソテー、チーズなどは食べてもOK。 そのかわり、糖質を多く含む根菜のきんぴら、春雨などは低カロリーであっても避けたほうが無難。 甘い野菜ジュースやスムージー、フルーツなどもできれば避けて。

これを3日程度だけでも続けることで、体重がみるみる下がったことを感じる人が多いようです。 また、肌トラブルも減り、お通じがよくなることを感じる人も。

1週間~2週間程度続けるうちに、代謝もUPして、脂肪を燃やしやすい身体に変わってきたことを実感するはず。 実際にやってみると、日本人の食生活はご飯やパン、パスタなどをよく食べるため、続けるとキツイと感じる瞬間があるはずです。 そういうときは、ハーブティーやハチミツや黒砂糖を入れたヨーグルトがオススメ。

夜、お腹が空いたら、思い切って眠ってしまうのもアリです。 このダイエット方法は、運動しなくても確かなこうかを感じられるのがポイント。 美しく痩せて小顔になって、目もパッチリしたら、糖質を摂らない生活を心がけながら、エクササイズなどをプラスするとさらなる美ボディに。

↑PAGE TOP