目元・二重整形の比較Web

目は好印象をつくる大切なパーツ

印象を左右する「目」。目がパッチリしていると、一瞬で相手を惹きつけ、何も話し出す前から好印象を与えることが可能。目や目元に魅力のある人は、そうでない人に比べて得しているように感じた人はいませんか?

  • HOME
  • 悩み・要望で探す
  • 施術名で探す
  • 美容ニュース
  • クリニック情報

HOME > 美容ニュース > 白目が濁っていると、不健康そうに見えますよね…

美容ニュース

老化は「白目の濁り」から始まっている!? 

まぶたの美しさを手に入れたら、若々しい瞳になりたいもの。 実は、瞳は年齢をはっきりと物語ります。 ストレスや紫外線の刺激などで、20代の後半ごろから、白目の濁りが気になる人が増えてくると言われています。 すると、どんよりと疲れたような表情に見えてしまう可能性が。

瞳が年齢を語ることを、自覚する人が増えてきているから、黒目を強調するコンタクトなどが、もはや定番になりました。 でも、それを装着しても、目の濁りが気になる…黒目がパッチリしているからこそ、白目の濁りが際立ってしまうことに。

白目はなぜ濁ってしまうのでしょうか。 この原因は、パソコンやスマホなどで目を酷使している人が増えていることと、紫外線の影響が考えられています。 これらは同時にドライアイや眼精疲労も引き起こしますので、スキンケアと同じようにアイケアが必須です。

カンタンにできる対策方法は、市販の目元用のアイマスクを装着し、リラックスすること。 適度に圧がかかるものを選ぶといいでしょう。 さらに、じんわりとした温かさを維持するタイプを選ぶと、血流を促し老廃物を排出してくれる効果も高いのです。これにより、疲れたような印象の目の周りが、スッキリと明るく変わっていくはず。

さて、実は、目薬で白目の濁りを抑えることができるって知っていましたか?
今、白目のホワイトニングがセレブリティの間でブーム。
白目を美しく見せることがエイジングの一環として考えられています。
美しく若々しい人の必須条件を「明眸皓歯」(めいぼうこうし)と言いますが、これは明るい瞳と美しい歯を指します。そのことからも瞳の美しさが大切なことがわかります。 この目薬は、美容クリニックや眼科で処方してもらえますから、一度相談してみるといいでしょう。

最後に、そこまでしなくとも、メークで目を美しく見せたいという人に、テクニックを解説します。 それは、ホワイトのペンシル(もしくは白のアイシャドウ)で、目頭部分を強調すること。「くの字」を描くように太めに入れるとさらに効果がでます。 目頭が白っぽく目立ちすぎないよう、ラインを入れたら指などでぼかすと自然な仕上がりになります。

以上の簡単なポイントを押さえて、美しい瞳を演出してください。
美人はまなざしから! 
老化も目から始まります
まずは日々のケアから対策が始まります。

↑PAGE TOP