バサッとゴージャス!なれるものなら少女マンガまつ毛!

アイメークグッズが劇的に進化した昨今、「目力強化」を叶えるために、目の印象を強めるためのマスカラや、自然な仕上がりのつけまつ毛など多数登場しています。 また、まつ毛エクステもブームです。 これだけアイメークアイテムが進化してきたのは、目の印象を決めるには、「額縁」である「まつ毛」が大切だと、誰もが気がついているからでしょう。

そんな、メイクグッズの登場とともに、「目力美人」が増えましたが、アイメークをオフした時との顔の落差が激しく、恋人に素顔を見せられないと、悩んでいる人も急増中。 メイクやつけまつげは落とさなくてはならず、すっぴんにガッカリされたくありませんよね。

ちなみに、多くの美容雑誌で推奨している、効果的なマスカラの使用方法は「二度塗り」まで。 それも、マスカラをまずコットンにつけて液剤をオフしてから、まつ毛に塗りナチュラルな仕上がりを目指します。

それでは物足りないと言う人には、まつ毛エクステという手段もありますが、1本のまつげにエクステ剤をつけることにより、抜けてしまうリスクも考えられます。ということは、地まつげをくっきりと美しくすることが理想ですよね。

まつ毛は濃く太く、美しくすることが可能。 実は、まつ毛はホコリやゴミから目を守る働きをしており、まつ毛が貧弱だと眼球が傷つきやすくなってしまいます。 医学的にも「まつ毛貧毛症」(まつ毛が貧弱で不十分な状態)とも言われ、実はこれ、処方薬があるんです。

まつ毛を強くする=マスカラ状の育毛剤と思ってしまいますが、美容クリニックや眼科医などで処方されるのは点眼薬です。 医師が処方する場合、まつ毛の貧毛治療剤として効能・効果および安全を承認している。 医薬品だけに、2か月程度で効果を実感でき、まつ毛が長く太く、1本1本がくっきりしていることを感じている人が多いようです。

点眼方法は、毎晩寝る前に1滴つけるだけ。効果は徐々に現れ、自然に少女マンガのような、バサッとゴージャスなまつ毛になっているはず。

余談ですが、まつ毛のトラブルに「逆さまつ毛」があります。これがまつ毛が目に刺さるように生えてしまう状態のこと。 先天性の場合が多いですが、これはまつ毛が目立たないだけでなく、まつ毛が眼球を傷つけ、将来の視力に影響を及ぼす場合も。 これも、美容医療で修正可能です。

まつ毛をはっきり目立たせれば、マスカラも不要な華やかな目元が手に入るかも!? 一度試してみる価値はありそうです。